梶ヶ谷Blog


<< 更新再開します | main | レストラン「カミーノ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
身代り不動尊
かねてより予告していた「身代り不動尊」へ行ってきた。そもそも身代り不動尊がどういった物かは全く知らなかったのだが、
1.梶が谷交差点にでっかい案内板がある。
2.梶が谷駅にもでっかい案内板がある。
以上のことから、きっと名所に違いない。梶が谷住民なら一度は行かないとと思った次第。


梶が谷交差点から、246号線を北上して「BOOKOFF」を通り過ぎたところにある「下作延第二公園」の脇に案内板がある。ただしちょっと分かりにくい。
最初、気付かずに通り過ぎてしまった。



この坂道を下っていく。車で進入してくる人も多い(ちなみに私は徒歩)。

大きな看板。途中、道に迷ってしまい、たどり着くのに時間がかかった。ようやく到着して感無量。とりあえず案内にしたがって上へ。

ようやくご対面………って。小さっ!!こんなに小さいのに、駐車場まで備えているとは、「身代り不動尊」はさぞ有名な社なのだろう。

……と思ったら、となりにあるアパートのような風情の建物が、「身代り不動尊」だった模様。すごい勘違い。
さて、気を取り直して参拝でもするかと思ったら、「祈願受付8時-4時」の看板が。。。(ただいまの時間4時30分)参拝はまたの機会となったのでした。

ちなみにこの身代り不動尊、
真言宗醍醐派の別格本山大明王院として、神奈川県川崎市高津区に在る、厄除・交通安全の霊験あらたかな身代り不動尊として全国津々浦々まで知られる名刹である。
だそうで。
| その他 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:16 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kajigaya.jugem.jp/trackback/18
トラックバック