梶ヶ谷Blog


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
フィット産業(株)梶ヶ谷寮

Blogの更新を放置しているうちに、Googleストリートビューなるものがリリースされていた。梶が谷周辺もしっかりと対象範囲に入っているようで、このBlogの存在価値が問われるかも知れない。

ためしに、某掲示板でも有名な「フィット産業(株)」の梶ヶ谷寮を撮影してきたので、ストリートビューの画像と併せて掲載してみる。ずいぶんと年期の入った寮で、初めて見たときのイメージは「部室」。

ストリートビューはこちら
| その他 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
水道局 第2配水工事事務所
水道局 第2配水工事事務所は、中原区・高津区・宮前区をカバーする水道工事事務所。主に道路における水道管(送・配水管、給水管の布設替工事及び漏水修理工事等)の工事を実施している。

門構えはなかなか威圧的で、気軽に入っていける雰囲気ではない。


国道246からの写真。塀越しに中を覗いた感じでは、水道工事の現場を担当しているだけあって、あまり市役所然としたところはない。

あまり目立たないが、梶ヶ谷周辺には川崎市の中心的な機能をもつ施設が意外と多くある。他にも色々と探してみるつもりだ。
| その他 | 22:34 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
高齢者福祉施設「すえなが」
梶が谷駅出口から見て正面に位置する久本山。その山中にある高齢者福祉施設「すえなが」は、非常に存在感のある建物だ。駅から出てすぐに目に付く存在ながら、何の建物か知らない、という方も多いかもしれない。


「すえなが」を運営する「社会福祉法人セイワ」は川崎市に拠点を置く団体で、他にも「幸風苑」「桜寿園」「すみよし」などの介護老人福祉施設に加え、知的障害者更生施設も運営している。


山の頂上付近にあることから周辺の環境は非常によく、施設の前からは溝の口一帯を一望できる。


大きな地図で見る
| その他 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
虎ノ門病院分院
246梶ヶ谷交差点にほど近い「虎ノ門病院分院」は、総病床数300と周辺でも随一の規模を誇る総合病院。産婦人科こそないが、19の診療科と国内でも有数の名門病院としてのブランド力で、梶ヶ谷住民に健康面での安心感を与えてくれる。

本院はその名の通り港区の虎ノ門にあるが、オフィスビルに囲まれているせいかあまり病院らしい建物ではない。その点、この分院は中庭にベンチがあったり、敷地内で軽い散歩ができるなど、非常に病院らしい作りになっている。


この分院には新人研修医の育成を目的とした「シミュレーション・ラボセンター」が併設されており、緊急、高度医療の発展にも力を入れている。
梶ヶ谷住民にとって、大きな怪我や病気の時には一番頼れる施設になるだろう。
| その他 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
梶が谷駅前交番誘致活動
地元住民からの要望が続く梶が谷駅前への交番誘致だが、一年前の通り魔事件をきっかけに署名活動という形で動き出したようだ。
「交番誘致を」8338人が署名(高津区タウンニュース)

駅前やマンション自治会などでの署名活動を見かけた方も多いと思うが、短い期間ながら8000人以上の署名が集まったようだ。それだけ治安に対する意識が高いということだろう。
| その他 | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
梶が谷駅<=>鷺沼駅 深夜バス新設
東急バスのリリースによると、10/1より、[梶01]梶が谷駅<=>鷺沼駅、深夜バスが新設になったようだ。新設になるバスは23時〜25時台のもので、運賃は大人400円/こども200円。詳細はリリースを確認のこと。
「深夜の帰宅がますます便利になります。」とのことだが、この時間帯に、この区間のバスを利用して帰宅する人がいるのだろうか?電車で寝過ごした人用か?
| その他 | 23:52 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
川崎国道事務所
川崎国道事務所と聞いて、何の事務所で何処にあるかすぐに分かる人は少ないだろう。私もそのうちの一人だ。
だが、コジマの裏手にあるでかい鉄塔のあるところと言えば、梶ヶ谷住民ならなんとなく分かるはずだ。
この鉄塔がについて、川崎国道事務所へ質問を行い、回答を頂いたので掲載する。

1.鉄塔建設の目的について
国土交通省では、国で管理する河川及び道路に係わる業務連絡や災害時の情報連絡手段を確保するために、国土交通省専用通信網(無線)を整備しており、全国にネットワーク化されています。また、内閣府・全国47の都道府県及び関係機関へも、無線回線が接続されています。ご質問いただきました鉄塔は、この国道交通省専用通信網の通信用鉄塔です。

2.建設年度、サイズについて
現在の通信鉄塔は、昭和61年に建て替えられた全長42m(地上高52m)の鉄塔です。それ以前の通信鉄塔は、昭和47年に建設(全長30m、地上高30m)されたものでした。

以上です。
回答して頂いた川崎国道事務所のご担当者様には、この場をお借りして御礼申し上げます。
| その他 | 18:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スイートオーブンのシュークリーム
溝の口の下り線のホームにある「スイートオーブン」というシュークリーム専門店のシュークリームを初めて買った。下りの急行で梶が谷へ帰る途中、溝の口で降車して各駅停車を待っていた時に、甘い香りに惹かれて購入。
売っているのはシュークリームが2種類(生地が違う)とエクレアのみ。狭い店舗だが手作りしており、会計を待っている間、作っている様子を見るのが楽しい。

家に帰って早速頂くと、これがおいしい。シュークリームの生地違いを1つづつ買ったのだが、一気に2つとも食べてしまった。
| その他 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
身代り不動尊
かねてより予告していた「身代り不動尊」へ行ってきた。そもそも身代り不動尊がどういった物かは全く知らなかったのだが、
1.梶が谷交差点にでっかい案内板がある。
2.梶が谷駅にもでっかい案内板がある。
以上のことから、きっと名所に違いない。梶が谷住民なら一度は行かないとと思った次第。


梶が谷交差点から、246号線を北上して「BOOKOFF」を通り過ぎたところにある「下作延第二公園」の脇に案内板がある。ただしちょっと分かりにくい。
最初、気付かずに通り過ぎてしまった。



この坂道を下っていく。車で進入してくる人も多い(ちなみに私は徒歩)。

大きな看板。途中、道に迷ってしまい、たどり着くのに時間がかかった。ようやく到着して感無量。とりあえず案内にしたがって上へ。

ようやくご対面………って。小さっ!!こんなに小さいのに、駐車場まで備えているとは、「身代り不動尊」はさぞ有名な社なのだろう。

……と思ったら、となりにあるアパートのような風情の建物が、「身代り不動尊」だった模様。すごい勘違い。
さて、気を取り直して参拝でもするかと思ったら、「祈願受付8時-4時」の看板が。。。(ただいまの時間4時30分)参拝はまたの機会となったのでした。

ちなみにこの身代り不動尊、
真言宗醍醐派の別格本山大明王院として、神奈川県川崎市高津区に在る、厄除・交通安全の霊験あらたかな身代り不動尊として全国津々浦々まで知られる名刹である。
だそうで。
| その他 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |